【ゆず大根の作り方】砂糖使わず

こんにちは!ゆかです꙳❁⁎
無添加てづくり調味料やご飯のお供について発信しています♪

普通のゆず大根はお塩と砂糖を使う場合が多いですが、今回は塩麹と甘酒(甘麹)を使ってみました!
甘酒を使うのでべったら漬けとゆず大根のいいとこどりって感じでさっぱり美味しくできました😋

ゆず果汁は大さじ2としましたが、ゆず1つ分まるまる使って、ゆずたっぷりが美味しいと思います♪

ゆずはビタミンCだけでなく、ペクチンという水溶性食物繊維が含まれているので整腸作用があり、腸活にもばっちりです🫶🏻
プラス大根は、同じくビタミンC・抗酸化作用があるのに加え、消化酵素がたっぷりなので、食べ過ぎ・飲みすぎ・二日酔いなどのときにぴったり!

旬の大根とゆずでぜひ作ってみてね〜✨
____________

【材料(作りやすい分量)】
大根… 1/3本(皮付き500g目安)
天然塩… 小さじ1
ゆず…1個
塩麹…大さじ1
甘酒…大さじ2
酢…大さじ1

【作り方】
1.大根の皮を剥き、食べやすい大きさに切る
2.袋に大根と天然塩を入れ、20分ほど寝かす
3.ゆずの皮を剥き白い部分は包丁で削ぐ。皮は千切りし、果汁を絞る
4.大根の入った袋から脱水した水を捨て、塩麹、甘酒、酢、ゆず果汁、ゆず皮を入れる
5.揉んだら一晩寝かしてできあがり

【保存期間】
冷蔵1週間

【使い方】
ご飯のお供として

コメント

タイトルとURLをコピーしました